2016年転職するなら!ハローワークで求人の多い資格10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
お金が貯まる
  1. 資格(該当資格)
  2. 賃金(20万円以上)
  3. 年齢(39歳)
  4. 雇用形態(正社員)

で検索条件を絞っています。就職や転職の際の参考にしてください。

※大まかな数値を把握するために、ハローワークの求人検索画面を載せています。求人数は日々変動すると思いますので参考程度ご覧ください。

 

スポンサードリンク



1位 普通自動車

普通自動車運転免許

ハローワーク

誰もが知っている自動車の運転免許だと思います。昔から運送業で需要は多かったんですが、最近のネット通販の伸びによって更なる需要が発生している状態です。

では、どれぐらいのネット通販需要があるのかというとこのようになります。

ネット市場 伸び率

通販取引量が増えることによって、運ばなければならない商品が増えます。今後、取引量はさらに増え運送業界の人手不足がおこってくるでしょう。

また、純粋な運送業務のみではなく「倉庫業務+運転免許」や「ルート営業+運転免許」などのように、運転免許がないと業務が成り立たない仕事というものもあります。

もしも、お金はそこそこ稼げて食いっぱぐれが無いようにと普通自動車の免許を目指すのも良いと思います。最近の若い世代の車離れによって免許所有者の割合が減ってきています。

※運転免許の需要は「簿記と運転免許」や「宅建と運転免許」のように他の資格が必要な場合もありますが今回の結果には含まれていますのでご注意ください。

 

運転免許を取りたい人はこちらの免許合宿サイトがおすすめです

この 免許合宿サイトにお申込みをされた人の情報が、リアルタイムで公開されています。(個人情報除く)

自動車教習所へ、誰が、いつ頃、どのプランで申込みをしているのかを一覧で表示することができます。また、価格、申込みをした理由、免許以外の興味情報も掲載し、絞り込み検索を簡単に行えるサイトになっており人気があるサイトです。申込み情報を元に合宿提携自動車教習所75校や地域、性別、職業、宿泊プランを組み合わせたリアルタイム人気ランキング等も公開されておりおすすめのサイトです。

さらに、みんなが気になる合宿免許での出会いですが、こちらのサイトの自動車教習所のページには、なんと申込情報を元に男女の申込み割合、どの都道府県から申込みが多いのか、どの宿泊プランが人気なのかがわかる分析データが表示されます。

合宿で免許の取得のついでに楽しい思い出も作ってみてはいかがでしょうか。
人気順で選べる
職業や性別、地域別に人気の教習所を
ランキング形式で紹介するNEWサイト!

免許合宿ライブ

2位 普通自動車運転免許(AT限定)

こちらは、第一位の運転免許のオートマ限定となります。昔ながらの車種や軽トラックなど、現在もミッションの車は沢山あります。しかし、最近のトラックではセミオートマや完全なオートマ等もあります。オートマ限定の人でも運送業務に従事することができますので参考にしてください。

 

1位と2位の運転免許の資格は、その他の能力も求められることが多くありますので応募する地域の求人情報をよく調べてから取得を目指すようにしましょう。

 

3位 看護士

看護師

ハローワーク

言わずも知れた看護士の資格です。看護士は、食いっぱぐれないという意味では正直なところかなりおすすめです。

ここだけの話ですが、知り合いの夫婦、旦那(会社員)、奥さん(看護士)が投資物件を買おうとした際、奥さんの方が融資額が高かったと言うのはおどろきました。この資格の有用性を評価しているとしか思えません!

人の命を預かる大切な仕事という意味で、とてもやりがいはあると思いますし多くの人に喜んでもらえると思います。

 

4位 准看護士

準看護師

ハローワーク

第2位の看護師と似たような名前ですがやはり違います。現場で仕事をする上ではそこまで区別はされていませんが収入面ではやはり看護師の資格と差があります。簡単に資格を紹介するとこのような違いがあります。

正看護師:国家資格 → 厚生労働大臣の名前で与えられる資格
准看護師:都道府県の資格 → 都道府県知事の名前で与えられる資格

ただし、日本全国どこでも通用する資格なので、東京都で取得した場合でも沖縄の病院で働くことも可能です。資格は双方、一度取得すればずっと有効で、更新などもありません。よほどのこと(犯罪を犯して罰せられるなど)がなければそのまま保持できます。

 

5位 介護福祉士

介護福祉士

ハローワーク

介護福祉士とは、福祉系の資格で介護福祉法で位置づけられた社会福祉業務に携わる人のための国家資格です。介護福祉士は身体上または精神上の障害があることにより、日常生活を営むのに支障がある者についき心身の状況に応じた介護を行うことを業務とする名称独占の資格です。

名称独占の資格なので、資格所有でなくても介護の仕事は出来ますが、やはりお客様の反応は違うでしょう。客観的に、一定ラインの知識があることも把握できるので介護業務に転職する場合は取得するのはいいと思います。

 

6位 介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)

介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)

ハローワーク

介護職員初任者研修とは、日常生活に支障がある高齢者や身体障碍者のいる家庭を訪問して、食事や排泄、入浴などの身体介護や、洗濯や掃除といった生活援助といった日常生活全般の援助を行うための知識を習得することができます。

介護系の資格の入門資格になりますので、介護業界を目指す方はこの資格から勉強をスタートしてはいかがでしょうか。

 

7位 大型自動車第一種運転免許

大型運転免許

ハローワーク

普通自動車からステップアップした資格で大型の自動車を運転することができます。大型免許で年収をあげるのなら長距離しかないんでしょうと思われる方が沢山います。しかし、トラックで運ぶといっても様々なものがあり年収もかなり変わります。参考に年収が高いと思われる業界を書いておきます。

1位:大手宅配・引越し兼業配送センター間大型ドライバー:平均840万円
2位:国内陸送コンテナ等の牽引トレーラードライバー:平均770万円
3位:大手倉庫/メーカー提携大型トラックドライバー:平均665万円
4位:工業系倉庫物流専門大型トラックドライバー:平均650万円
5位:建設建材/石油化学物流トラックドライバー:平均600万円

 

8位 介護支援専門員(ケアマネジャー)

介護支援専門員(ケアマネジャー)

ハローワーク

介護支援専門員(ケアマネジャー)は、介護に関するコーディネイトを行う人のための公的資格です。介護を必要とする人が適切なサービスを受けれるように、お年寄りやその家族から相談に応じたり、関係機関との連絡調整などをおこなったりします。

また、介護利用開始後も提供されている介護サービスが適切かどうかを定期的に評価して要介護者と介護者の状況に応じて査定や計画を立てることを仕事とします。

 

9位 薬剤師

薬剤師

ハローワーク

こちらもほとんどの方が知っている資格だともいます。薬剤師は医薬品全般について幅広い知識をもっている薬の専門家になります。薬局や病院で処方箋に基づく調剤や患者への薬の説明を行ったりします。また、医薬用品から一般医薬品までの全ての薬の販売をしたり相談にのったりすることができます。薬剤師は大学の薬学部を卒業し、薬剤師の国家試験に合格して取得することができます。

これからの高齢化社会には必要になる資格です。

10位 美容師

美容師

ハローワーク

こちらの資格もほとんどの方は知っているでしょう。美容師はお客様の要望に応じて髪を美しくデザインする仕事になります。カットやパーマスタイリングやカラー等髪に関するサービスを行うのはもちろんの事、メイクアップやネイルケア、着付けなどを行うこともあります。

美容師と理容師の違いは!?

よく取り上げられる違いは、顔剃りをすることが出来るかどうかです。理容師では認められますが、美容師では「メイクをするにあたって必要な施術」としてしか認められていません。要は、美容師は「美しくすること」を目的としており理容師は「整えること」を目的としているということです。

「美しくしたい」「可愛くしたい」といった、オシャレに興味があるのであれば、美容師を目指す方がいいでしょう。

 

11位から20位は以下のとおりです。

11位 一級土木施工管理技士

建設業を開業する場合、専任の技術者として土木施工管理技士かそれと同等のものを各営業所に置くことが義務付けられています。業界で評価の高い資格として就職や転職でも大きな武器になります。平均年収は400万円~500万円と言われています。

12位 歯科衛生士

歯科衛生士は歯科医院にいったことがある人はみんな知っていると思います。お口の中をシュゴーってすってくれたり、歯科医師のサポートをしくれる人です。

 

13位 二級土木施工管理技士

元受けとして3000万円以上の工事を請け負わせたときは、元請けから下請けの現場に派遣する技術者は(土木施工管理技士)は1級の有資格者でなければなりません。小さな工事のみを扱う場合は二級でいいでしょうが、スキルアップを目指すのでしたら一級を目指しましょう。

14位 フォークリフト運転技能者

こちらは一日講習に行ったら取得することが出来るコストパフォーマンスのいい資格です。倉庫や運送会社なんかでよく使う資格です。

15位 理学療法士

理学療法士とはケガや病気等で身体に障害のある人や障害の発生が予測される人に対して基本動産の回復や(立つ、座る、歩く等)維持、障害の悪化の予防を目的に運動療法や物理療法(電気などの物理的手段)を用いて自立した生活を送れるように支援する医学的リハビリテーションの専門職です。理学療法士が一人一人について医学的、社会的視点から身体能力や生活環境を評価して、それぞれの目標に向けた適切なプログラムを作成します。

16位 二級建築士

2~3階建ての建物を設計して建てることが出来る資格です。大規模なビルを作るのではなく、2~3階建ての建物を作りたい人はこちらの資格でいいでしょう。一級と二級の詳細な違いはこのページでは割愛させていただきますが、建築士を目指す場合は二級からになるでしょう。

17位 調理師

調理師免許は、この免許があることによって独占的な業務ができるわけではありません。名称独占業務なので調理師資格がなくても料理を作って提供することは可能です。しかし、調理師と名乗りたければ調理師の資格を取るしかないということです。独占業務が無い以上は、絶対に取得しなければいけないといった事は無いですが、客観的に見た場合に一定のスキルがあるということは分かります。料理の道を究めるのでしたら取得するのもいいかと思います。

18位 第二種電気工事士

第二種電気工事士は、主に住宅、小規模な店舗等の電気設備の工事をするときに必要になる資格です。基本的には電気工事をするときに必要になる資格です。しかし、現在では家庭用エアコンの取り付け作業はコンセントの増設や接続線を継ぎ足すなどの電気工事を伴わないかぎり電気工事士の資格は通常は必要ないとされています。

19位 作業療法士

作業療法士は、入浴や食事などの日常生活の動作や、手芸や園芸、レクリエーションなどあらゆる作業を通して心身と心のリハビリてーしょんを行う専門家になります。理学療法士と違って、そううつ病や摂食障害などの精神障害の患者さんもたいしょうとしており、幅広くリハビリテーションの医療現場で活躍します。

 

20位 一級建築士

大規模ビルや構造物を作るときに必要になる資格です。資格を取るとそれなりの年収になりますが、それなりの難易度の資格です。また、受験資格がありますので取得には一定の時間がかかります。参考に受験資格を載せておきます。

一級建築士

建築技術教育普及センター

まとめ

仕事は興味がないことをやるより、やりたいことをやる方がいいと思っています。資格に関しても同じで興味があることを勉強して資格を取得するのがいいと思います。しかし、どんなに難しい資格を取ったとしても求める人(需要)がなければ資格を取得しても宝の持ち腐れになります。そういった意味では、勉強を始める前にやはり需要を調べてから勉強に取り掛かるのがいいでしょう。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お金専門学校が選ぶ、すぐ借りれて審査の速いカードローン・キャッシングサイト

お金が必要だ!と思ってもなかなか時間って取れないもの。
ここでは
・WEBだけで完結
・審査が速い
・最短で1時間以内に借りれる

という要素を満たしたカードローン・キャッシングをまとめました。
参考にしてみてください

まとめを見る

SNSでもご購読できます。

人気記事

コメントを残す

*